WELCOME TO UMEDA Lab.

梅田研究室へようこそ!


  正式名称は「知的計測システム研究室」,英語名"Intelligent Sensing System Laboratory".1994年にスタートしました.ロボットなどの知能機械のための“知的な計測”技術の実現を研究テーマとしています. 画像処理技術をコアとし,ジェスチャを認識して家電製品を操作できるインテリジェントルームの構築,深層学習を用いた入退室管理システムの構築,深層学習を用いた工場の安全管理システムの構築,高速な小型距離画像センサの開発,カメラを用いた移動ロボットの人物追跡,3Dモデルの生成など,多岐にわたる研究を行っています.

研究テーマ

移動ロボット 3D 画像処理
インテリジェントルーム 学習


WHAT'S NEW

2019/1/22

  • SII2020にて3件発表いたしました.Publicationsを更新しました.

2019/12/12

  • SI2019にて2件発表いたしました.Publicationsを更新しました.

2019/12/11

  • 人間情報学会にて受賞いたしました.Awardsを更新しました.

2019/9/23

  • 精密工学会にて1件,ロボット学会にて1件,IFACにて2件発表いたしました.Publicationsを更新しました.

2019/8/16

  • Publicationsを更新しました.

2019/7/19

  • QCAVにて2件発表しました.Publicationsを更新しました.

2019/6/17

  • Awardsを更新しました.SSIIにて3件発表しました.Publicationsを更新しました.

2019/6/10

  • Robomech2019にて3件発表しました.Publicationsを更新しました.

2019/4/3

  • Awardsを更新しました.
過去の情報はこちら

NEWS

2019/12/11

  • 高橋 正裕 (25期),池 勇勳(助教), 梅田 和昇(教授)が第33回人間情報学会オーラルセッション発表において最優秀賞を受賞しました。
          詳しくはこちら

2019/6/17

  • 増村 駿が2019年度精密工学会春季大会学術講演会において,ベストプレゼンテーション賞を受賞いたしました。
          詳しくはこちら
          [学会紹介ページ]

2019/4/3

  • 助教 池 勇勳,教授 梅田和昇が計測自動制御学会システムインテグレーション部門での優秀講演賞を受賞いたしました。
          詳しくはこちら
          [中央大紹介ページ]

過去の情報はこちら


梅田研究室へのお問い合わせは以下へ
  webmaster@sensor.mech.chuo-u.ac.jp