表彰

2016年度

  • 戸田哲郎, 増山岳人, 梅田 和昇
    オーラルセッション発表 最優秀賞( 人間情報学会, 賞状
    戸田哲郎, 増山岳人, 梅田和昇:
    ”移動するステレオカメラによるオプティカルフローを用いた移動物体検出”,
    第23回人間情報学会講演集,pp.1-2, 2016.4.




2015年度

  • 梅田 和昇
    計測自動制御学会システムインテグレーション部門 部門貢献表彰(表彰状)

  • 磯邉 柚香
    The Fifth Asia International Symposium on Mechatronics (AISM2015), 2015.10.
    Best Paper Award (Certificate)
  •  Details
  • 磯邉 柚香
    第29回 渋谷健一奨励賞




2014年度

  • 尾崎 智哉
    第32回 中央大学学員会会長賞

  • 磯邉 柚香
    第32回 中央大学学員会会長賞

  • 尾崎 智哉
    ベストポスタープレゼンテーション賞
    尾崎智哉, 高浜徹, 増山岳人, 梅田 和昇, Guy Godin:
    “2D/3DレジストレーションにおけるStructure from Motionを用いた
    高精度な初期位置合わせの実現”,
    2014年度精密工学会秋季大会学術講演会, 2014.9.

  • 磯邉 柚香
    euspen challenge2014
    Best Performance of the Prototype Award (Certificate)
  •  Details



2013年度

  • 磯邉 柚香
    日本機械学会畠山賞 (PDF)

  • 川下 雄大
    第31回 中央大学学員会会長賞

  • 今村 勇也
    第31回 中央大学学員会会長賞

  • 今村 勇也
    学生部門 最優秀賞 ( 人間情報学会, 賞状
    今村 勇也, 永易 武, 浅野 秀胤, 武田 泰幸, 梅田 和昇:
    “操作者周辺・ノ固定したコマンド空間を用いた家電操作手法の構築”,
    第14回人間情報学会ポスターセッション 2013.9.

  • 川下 雄大
    学生部門 最優秀賞 ( 人間情報学会, 賞状
    川下 雄大, 柴田 雅聡, 有江 誠, 生形 徹, 寺林 賢司, 梅田 和昇:
    “差分ステレオにパーティクルフィルタを適用した人物追跡”,
    第13回人間情報学会ポスターセッション 2013.4.




2012年度

  • Alessandro Moro(現ライテックス),寺林 賢司(現静岡大),梅田 和昇
    Best Paper Award (INSS2012, Certificate)
    Alessandro Moro, Enzo Mumolo, Massimiliano Nolich, Kenji Terabayashi and Kazunori Umeda:
    “Real-Time Background Modeling Based on Classified Dynamic Objects for Human Robot Application,”
    Proceedings of the Ninth International Conference on Networked Sensing Systems (INSS2012), 2012.6.




2011年度

  • 奥津良太,寺林賢司,梅田和昇
    画像センシングシンポジウム優秀学術賞 ( SSII )
    奥津良太, 寺林賢司, 梅田和昇:
    “球体を用いた魚眼カメラの内部パラメータ校正”,
    第16回 画像センシングシンポジウム講演論文集, pp.IS2-08-1 - IS2-08-6, 2010.6.




2010年度

  • 高橋真人
    中央大学学員会会長賞 ( 賞状




2009年度

  • 星川佑磨
    ベストポスタープレゼンテーション賞 ( 精密工学会, 賞状
    星川佑磨, 中西達也, 橋本優希, 寺林賢司, 梅田和昇:
    “色情報と差分ステレオを組み合わせた人物トラッキング”,
    2009年度精密工学会秋期大会学術講演論文集,2009.9.


  • 高橋真人
    日本機械学会若手優秀講演フェロー賞 ( 賞規定, 賞状,
    入江耕太, 荻島秀敏, 高橋真人, 寺林賢司, 梅田和昇:
    “インテリジェントルームにおけるジェスチャ認識のための肌色登録手法”,
    日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'09予稿集,2A1-D11,2009.5.




2008年度

  • 寺林賢司
    ベストプレゼンテーション賞 ( 精密工学会HP, 賞状
    寺林賢司, 中西達也, 橋本優希, 星川佑磨, 川田昂次, 梅田和昇:
    “差分ステレオによる多人数歩行者の運動計測”,
    2009年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, C15, pp.185-186, 2009.3.




2007年度

  • 多田充徳(産総研デジタルヒューマン研究センター),白井雅憲,梅田和昇
    ISHF 2007 Best Poster Award
    Mitsunori Tada, Masakazu Shirai, and Kazunori Umeda: ”Fingernail Force Sensor for Analysis of Manipulation Task”,
    Proc. of the 3rd Int. Symp. on Measurement, Analysis and Modeling of Human Functions, pp.307-311, 2007.


  • ARAIBO
    RoboCup2007大阪 Japan Open 総合第3位 入賞
    (2007.5)




2005年度

  • ARAIBO
    RoboCup2005 4足リーグ チャレンジ 第3位
    (2005.7)


  • 小川直哉
    精密工学会 Best Article Award
    会誌編集学会委員(2004年度所属(当時))・F ”日本刀にみる匠の世界”
    (2005.6)




2004年度

  • 小川直哉
    精密工学会 動的画像処理実利用化ワークショップ2005 若手研究者奨励賞
    小川直哉,梅田和昇: ”フラッシュを使用したデジタルカメラでの距離計測の一手法”
    動的画像処理実利用化ワークショップ2005講演論文集,pp.82-85, 2005.3.


  • 渡邊圭
    精密工学会 ・サマーセミナー2004 優秀発表賞
    渡邊圭,梅田和昇: ”小型距離画像センサにより得られる相対視差画像を用いた平面領域検出”
    (2004.8)


  • 梅田和昇
    画像の認識・理解シンポジウムMIRU2004 MIRU長尾賞(最優秀論文賞)
    梅田和昇,ギー・ゴダン,マーク・リュウ:”勾配拘束と距離濃淡画像を用いた距離画像とカラー画像のレジストレーション”
    画像の認識・理解シンポジウム (MIRU2004),I, pp.I-27-I-32, 2004.7.


  • ARAIBO
    RoboCup2004 4足リーグ チャレンジ 準優勝
    (2004.6/7)




2003年度

  • ARAIBO
    RoboCup2003 4足リーグ チャレンジ 第3位
    (2003.7)




2002年度

  • 菊地敏文
    精密工学会 第10回学生会員卒業研究発表講演会優秀講演賞
    菊地敏文:”カラー物体認識のための統計を用いた色識別テーブルの作成”
    (2003.3)


  • 若村直弘
    精密工学会画像応用技術専門委員会 「外観検査アルゴリズムコンテスト2002」 最優秀賞
    若村直弘:”課題:低解像度での欠陥検査”
    (2002.12)


  • 梅田和昇
    精密工学会 2002年度秋季大会学術講演会 ベストプレゼンテーション賞
    彦田真里,梅田和昇,松田忠孝:”技能伝達における画像処理の利用の検討−エンジン組立時の自動教育システムの開発を例として−”
    (2002.10)


  • 入江耕太
    電気学会 平成14年電子・情報・システム部門大会奨励賞
    入江耕太,梅田和昇:”濃淡値の時系列変化を利用した画像からの手振りの検出−全方位視覚センサと赤外線カメラへの適用−”
    (2002.9)