/トップページ/研究概要紹介/2012年度の研究テーマ

具体的な研究テーマ

2012年度のテーマは大きく4班に分けられます。修士10名(M1:6名,M2:4名),学部4年生9名で研究を進めています.

[iS] 人とロボットの共生プラットフォーム

  1. 空間知能化に関する研究
  2. 空間知能化における人の活動内容の分類と記述
    空間メモリSpatial Memory の発展と応用)

[Etho] 人とロボットのコミュニケーションモデル

  1. 動物行動学に基づく人とロボットの持続発展的コミュニケーションモデルに関する研究
  2. 動物行動学に基づくロボットの感情生成モデルとその人-ロボットコミュニケーションへの応用

[P] 人の能力を拡張するヒューマンインタフェース

  1. 人の移動機能を拡張するパーソナルモビリティツールに関する研究
  2. 人の環境知覚能力を拡大するマルチモーダルインタフェースに関する研究

[A] 人間共生空間における自律移動ロボットの実現

  1. レーザ測域センサを用いた効率的で,かつ安全な障害物回避機能の実現
  2. 対象物体追従型自律移動ロボットの実現
  3. 可動物体を考慮した環境地図の構築

研究室の設備

(2012年5月現在)

  1. センサ
    • 屋内用レーザレンジファインダ 2台
    • 屋外用レーザレンジファインダ 5台
    • IEEE1394カラーカメラ 2台
    • ステレオカメラ 1台
    • 超音波式3次元位置計測装置 1式(5.5 m × 8 m × 2.7 m)
    • GPSレシーバ 1台
    • 3軸地磁気センサ 1台
    • モーションセンサ(3軸加速度,3軸ジャイロ,3軸地磁気センサ搭載) 2台
    • 温度,湿度,3軸加速度センサを搭載した小型無線ネットワークデバイス 15個
  1. ロボット
    • レゴマインドストーム NXT 1台
    • ヒューマノイド型ロボット nuvo 1台
    • 人間搭乗可能な移動ロボット 2台
    • 電動車いす 1台
    • 小型知的移動ロボット 1台
  1. その他
    • パソコン 1人1台
    • 実験用PC/ロボット制御用ノートパソコン  多数 
    • 3D対応ディスプレイ 1台
    • カラーレーザプリンタ 2台
    • 複合型カラープリンタ(コピー,スキャナ,プリンタ) 1台
    • 工作環境も充実中

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Fri, 28 Jun 2013 09:45:48 JST (2278d)