// このページは新妻実保子のページです.
 // キーワードは,空間知能化,インテリジェント・スペース,知的生産性の向上,人間活動支援,身体性,ヒューマン・インタフェース など.
 * &color(#555555,){人とロボットシステムの共生をめざして:&br;- Towards Social and Cognitive Assistive Robotics -}; [#j9ba630e]
 RIGHT:go to [[English version>FrontPage_en]]
 
 CENTER:人とロボットシステム、空間とが相互補完的に活動を支援できるよう&br;
 CENTER:実空間におけるヒューマンインタフェースや人-ロボット間のコミュニケーション、&br;
 CENTER:自律移動ロボットのナビゲーションなど、&br;
 CENTER:人・ロボット・空間の共生を目指して研究しています。
 &br;
 &br;
 &br;
 //CENTER:&ref(SHInew.png);
 CENTER:[[&ref(./hslab2016_2.png,50%, 2016年度研究テーマ);>ResearchList]]
 &br;
 &br;
 //CENTER:知的作業をサポートする''空間メモリ'': 人と空間のインタフェース
 CENTER:ヒューマン・システム研究室の2016年度研究テーマ
 CENTER:ヒューマン・システム研究室の2017年度研究テーマ
 &br;
 &br;
 &br;
 CENTER:''新妻研究室''&br;
 //CENTER:"Niitsuma Labotaroty"
 CENTER:中央大学 理工学部 精密機械工学科
 CENTER:〒112-8551 東京都文京区春日1-13-27 2701号室(実験室)2717号室(居室)
 CENTER:email:niitsuma(a)mech_chuo-u_ac_jp  (送信時には(a)を@に,_を.に変えてください)
 CENTER:[[<<交通アクセス>>>http://www.chuo-u.ac.jp/chuo-u/access/access_korakuen_j.html]]
 &br;
 &br;
 &br;
 CENTER:&color(red,){''オープンキャンパスでの研究室公開のお知らせ''};
 CENTER:今年の[[オープンキャンパス>http://www2.chuo-u.ac.jp/kouhou/oc/html/]]は 2017年8月5日(土),6日(日)に開催されます。
 CENTER:今年もたくさんのデモンストレーションを行いますので,皆様のご来場をお待ちしています!
 &br;
 &br;
 
 //*** ''[[☆★☆ 実験への協力依頼 
 //☆★☆>https://docs.google.com/forms/d/1GMYz7IXxu1HRGhZhk57sRpTuPecFXKke1_r0fWOYilc/viewform?usp=send_form]](2014. 6 - )'' [#xcb729a2]
 //-「動物行動学に基づく人-ロボットコミュニケーション班」では、犬の愛着行動をモデルとしたロボットの行動に関する印象評価実験を行っております。
 //- 実際にロボットの動作、振る舞いを見ていただき、評価をしていただきます。どなたでもご参加頂けますので、ぜひご協力をお願い致します。
 //- &color(red,){''どなたでもご自由にご参加いただけます!''}; 氏名、住所などの個人情報の入力不要。
 //-ご協力頂ける場合は[[こちら>https://docs.google.com/forms/d/1GMYz7IXxu1HRGhZhk57sRpTuPecFXKke1_r0fWOYilc/viewform?usp=send_form]]のリンクからお願い致します。
 //-- [[犬の愛着行動をモデルとしたロボットの行動に関する印象評価実験に参加する!
 &br;
 &br;
 ** 連絡事項 [#q254438c]
 //>過去の[[連絡事項>oldNews]]
 
 *** What's new?  [#pa574fd9]
 - [[卒業生の主な就職先>http://www.mech.chuo-u.ac.jp/~hslab/index.php?MemberList#p4eb473c]]を更新しました (2015/4)
 - [[研究業績>PublicationList]]を更新しました (2016/4)
 
 
 //*** &color(red,){''[[☆★☆ 実験への協力依頼 ☆★☆>EthoExperiment]]''}; [#xcb729a2]
 //-「動物行動学に基づく人-ロボットコミュニケーション班」では、犬の愛着行動をモデルとしたロボットの行動に関する印象評価実験を行っております。
 //- インターネット上で動画を見ていただき、印象を回答していただきます。どなたでもご参加頂けますので、ぜひご協力をお願い致します。
 //- &color(red,){''どなたでもご自由にご参加いただけます!''}; 氏名、住所などの個人情報の入力不要。
 //-ご協力頂ける場合は[[こちら>EthoExperiment]]のリンクからお願い致します。
 //-- [[犬の愛着行動をモデルとしたロボットの行動に関する印象評価実験に参加する!>EthoExperiment]]
 
 
 ** EVENT[#db41c070]
 - 過去の[[イベント>Events]]
 - 2015/3/23 Norwegian University of Science and Technology(ノルウェー)から約80名の研究室見学がありました。
 - 2015/4/21 - 2015/4/28, 2015/10/26 - 2015/11/7 Trygve Thomessen 教授(ノルウェー)が中央大学客員教授として滞在されます。
 - 2015/11/6 Trygve Thomessen 教授(ノルウェー)による[[講演会>''外国人研究者一般公開講演会のお知らせ'']]を開催しました。
 ** NEWS (2014. 4 - ) [#v6f031f1]
 - HRI2015にて高橋曹君がBest Late Breaking Report Awardを[[受賞>http://www.chuo-u.ac.jp/academics/graduateschool/science/news/2015/03/29570/]]しました。 (2015/3/5)
 - M2の渡部君,M1の上野山君,柴田君がSI2014にて研究成果を発表しました。(2014/12/13-15)
 - M2の瀧本君がIEEE INDIN2014にて研究成果を発表しました。(2014/7/30)
 - M1の上野山君、柴田君、鈴木君がロボティクス・メカトロニクス講演会2014 in Toyama(主催:日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス部門)にて研究成果を発表しました。(2014/5/26)
 - D2のSanderud君がIEEE/ASME AIM2014にて研究成果を発表しました。(2014/7/9)
 - M2の瀧本君がIEEE INDIN2014@Port Alegreにて研究成果を発表しました。(2014/7/30)
 - M2の水野君、古山君が第32回日本ロボット学会学術講演会(RSJ2014)にて研究成果を発表しました。(2014/9/5, 6)
 
 //** What's new? [#v914cc73]
 //- [[トップページ>FrontPage]]と[[研究内容>ResearchList]]を更新しました(2013/6/29) 
 //- 研究業績 PublicationList を更新しました(2013/5/28)
 
 
 //[[memo>Memo]]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS